サブスクとは?分かりやすくまとめて解説!メリット・デメリットもご紹介

サブスクとは

最近「サブスク」という言葉を耳にすることが増えてきました。

サブスクって何?メリット・デメリットはどうなの?と疑問に思われる方も多いと思います。

この記事では、そんな疑問に答えて「サブスク」についてメリット・デメリットも踏まえながらわかりやすくまとめました。

サブスクって?

「サブスク」というのはそもそも略で、正しくは「サブスクリプション」と言います。

subuscriptionを和訳すると予約購読・購読・会費という意味。

サブスクリプションは、定額料金を支払うことで、利用・レンタルなどができるサービスです。

特徴としては、商品を購入して所有するのではなく、料金を支払い一定期間利用することです。

主に知られているサービス

最近とくに知られているサービスを紹介します↓

AmazonプライムU‐NEXTなどの動画配信サービス

楽天マガジンdマガジンなどのwebマガジン

ベビレンタTOYBOXなどの子供用品レンタル

Apple Musicなどの音楽ストリーミングサービス

CLAS(クラス)などの家電サービス

上記以外にもカメラレンタルや絵本定期便、花の定期便などたくさんのサービスがあります。

これらのサービスを「サブスク」と言います。

メリット

お得がたくさん!

子育て中の方を例にして説明します。

赤ちゃんが生まれると、ベビーカー・ベビーベッド・バウンサー・チャイルドシート・おもちゃなどたくさんのベビーグッズが必要になりますよね。

全て購入すると約5万円~約7万円以上必要になり、結構な出費になります。

赤ちゃん用品は、赤ちゃんの成長とともにどんどん使われなくなっていくので、数万円で購入しても半年後には全く使わなかったり…。

サブスクの「ベビレンタ」など、赤ちゃん向けのサービスを利用することで、商品を購入するのではなくレンタルし、お得に利用できます。

家に物が増えない

書籍(まんが)やDVD、先ほど例えたベビーグッズなど、購入するとどんどん増えていって置く場所に困ってしまう場合もあります。

家で保管するとその分スペースも減ってしまいますが、レンタル、電子書籍ならば家に物が増えていく心配もありません

スマホで完結

動画配信サービスやwebマガジンなど、スマホで登録可能なのですぐにサービスを始められます

サービスにもよりますが、注文・購入・支払いなど、すべての作業がスマホ一台あれば可能です。

また、登録・解約がスマホで簡単に出来る点も魅力です。

デメリット

サービスが多く迷う

サブスクは最近市場が大きくなってきており、サービスを提供する企業も多くなってきています。

動画配信サービスだけでも、Amazonプライム・U-NEXT(ユーネクスト)・Hulu・dアニメストア・Paravi(パラビ)・Netflix(ネットフィリックス)・・・とたくさんのサービスがあります。

個人ですべてのサービスを調べて決めるのは結構な時間がかかり大変なので、ネットで比較サイトなどを検索利用してどこにするか決めることをおすすめします。

利用していなくても料金がかかる場合も

AmazonプライムやU-NEXTなどの動画配信サービスは特にそうですが、利用している間は毎月決まった金額を支払うことになります。

仮にサービスを利用していなくても利用中は料金が発生するので、動画配信サービスなどは「よく映画やドラマを見る」という方におすすめです。

解約後は見ることができない

動画配信サービスや電子書籍は、利用中に商品を購入したものでも、解約をしてしまうとそれからは見ることが出来なくなってしまいます。

こんな方におすすめ!

・赤ちゃんや小学校以下のお子様がいるご家庭。

・おもちゃや絵本、ベビーグッズにお金がかかっている方。

・映画やドラマが好きでよくみる方。

・漫画や小説が好きでたくさん読む方。

・通勤、通学で音楽をよく聴く方。

・子供の入学式、卒業式、イベントにカメラを使用したいがまだ持っていない方。

・色々な家電を試してみたい方。

まとめ

・サブスクリプションとは定額料金を支払って利用やレンタルができるサービスです。

・動画配信サービスやwebマガジン、赤ちゃん用品のレンタルなどがこのサービスにあたります。

・お得に利用できる。

・サブスクを利用すれば家に物が増えないので安心。(ベビーグッズや本など)

・スマホで簡単手続き。

・サービスが多く、何を利用したらいいのか迷ってしまうので、比較サイトなどで調べると決めやすい。

以上、サブスク(サブスクリプション)がどういったものか、メリット・デメリットも踏まえながらご紹介いたしました。

サブスクの中にはお試し期間が設けられているものが多々あります。

無料でお試し利用できるサービスもあるので、ぜひ検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました