ポイントサイトモッピーって?本当に稼げるのか実際に使ってみた!

ポイントサイト

こんにちは、しろくまです。

登録者数800万人を突破したポイントサイトモッピー

ポイントサイトってどのくらい稼げるの?と疑問に思う方もまだまだ多いと思います。

そこで、モッピー登録者の私が実際に使ってみてどれくらいの収入を得ることができたのか、またモッピーを実際に使ってみてわかったことなどまとめてみました!

尚、この記事は2021年3月現在の情報をもとに作成しております。

お金がたまるポイントサイトモッピー

モッピーとは

モッピーとは、株式会社セレスが経営するポイントサイトです。

アンケートに回答したりすることでポイントを獲得することができます。

獲得したポイントは1ポイントあたり1円として交換できます。

ひと昔前までは、怪しい、よくわからないなどの理由でなかなか知られていませんでしたが、今では主婦の方や副業で始める方がたくさんいらっしゃいます。

2021年3月末には、モッピーの累計会員数が800万人を突破しています。

ポイントを貯める方法

ポイントを貯める方法はいくつかあります。

一つ目はメインとなるアンケート回答です。

生活やサービスに関することや、家・土地・車など様々なアンケートがほぼ毎日送られてくるので、それに回答するだけです。

アンケート回答には制限がないので、自分に送られてきている分回答することができます。

アンケートでもらえるポイントはだいたい1ポイント~20ポイントくらいです。中には50ポイントくらいの高ポイント案件もあります。

二つ目はモッピーゲーム

モッピーゲームとは、モッピーが指定してくる対象のゲームをプレイすることでポイントがもらえる仕組みになっています。

対象になるゲームは基本無料でできるゲームばかりなのでゲーム好きな人にはぴったりの案件になっています。

モッピーゲームでもらえるポイントはほとんどが1ポイントですが、たまにポイントアップで3ポイントになっているものもあります。

三つめはモッピーサイトでできるビンゴゲームです。

毎週月曜日~日曜日1日に2回抽選を行うことができます。

1ラインのビンゴで1ポイント、3ラインのビンゴで3ポイント、6ラインのビンゴで10ポイント、9ラインのビンゴで25ポイント、12ラインのビンゴでは50ポイント獲得することができます。

ルーレットを回すと毎回3つの数字がランダムで選ばれるので、上で紹介したラインの数ビンゴすることでポイントがもらえます。

四つ目は漢字テストです。

モッピーサイトで参加できる漢字テストは、一日3回チャレンジすることができます。

この漢字テストもスタンプ制で、スタンプ3つ集めると1ポイントもらええます。

1回の回答がだいたい10問ほどあり、間違えても1スタンプ獲得することができます。

五つ目はガチャです。

これは1日一回引くことができます。

5コイン(0.5ポイント)、1ポイント、3ポイント、5ポイントのいずれかが当たるガチャなので運しだいになります。

六つ目は絶対押さえておきたいアプリ・広告案件です。

このアプリ広告案件はけっこう稼げます。

アプリの場合はモッピーを介してインストール起動するだけで50~100ポイントもらえるものや、ゲームをプレイしてポイント獲得条件をクリアするだけで1000ポイント以上もらえるものがたくさんあります。

もちろん、アプリは無料のものがほとんどなので、お金もかからずポイント獲得です!

広告案件では会員登録・クレカ発行・口座開設などがあります。

これらは1000ポイントくらいのものもあれば、5000ポイントを超えるものもあります。

月額会員登録のものや相談会参加などでは1万ポイント以上になるものもあるので必ずチェックしていただきたい案件になります。

実際私もクレカ発行や登録案件をした結果、5日もかからず3万ポイント獲得することができました。

七つ目は友達紹介です。

友達紹介では、身近な人からまず紹介するのをオススメします。

紹介された人が登録、ポイントを獲得すると謝礼としてポイントをもらえるのでとても簡単です。

お金がたまるポイントサイトモッピー

ポイント交換できるもの

モッピーで獲得したポイントは現金・ギフト券・電子マネー・他社ポイントのいずれかに交換することができます。

現金への交換は手数料として100ポイント以上必要ですが、ギフト券、他社ポイントへの交換はほとんど無料で交換することができます。電子マネーは手数料のかかるものと無料なものとあります。

現金交換の際の振込先は、楽天銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行・その他銀行・信用金庫・ジャパネット銀行・PayPal・GMOあおぞらネット銀行・セブン銀行(ATM受取)

ギフト券で交換できるものは、App Store & iTunesギフトカード・Amazonギフト券・Google Playギフトコード・Gポイントギフト・QUOカードPay・ふわっちギフトコード・一休.comレストラン・サーティーワンアイスクリーム・サンマルクカフェ・上島珈琲店・Amazonギフト券(d gift)

電子マネーへの交換は、楽天Ed y・Web money・WAONポイント・nanacoポイント・LINEポイント・Tポイント・楽天ポイント・dポイント

他社ポイントへの交換は、ポイント交換のPeX・bitFlyer・ドットマネーby Ameba・リアルエステートコイン

銀行や信用金庫への交換にはだいたい5日程度かかりますが、ギフト券やポイント、他社ポイントへの交換はリアルタイムで交換されるものや1日~2日で交換されるものがほとんどです。

効率よくポイントをためるには

日ごろのスキマ時間や電車などの移動時間にアンケート回答をして、ニュース記事を見るときはモッピーを活用する。

また、アプリダウンロードの際はモッピーの案件であるものに限りモッピーを介してダウンロードする。

アプリや広告案件は、期間限定でポイントアップされているものが多いのでそのタイミングを狙うといいです。

クレカ発行などの案件は高ポイント案件が多いので、年会費が無料のものは調べて発行する。

モッピーは稼げるのか?まとめ

以上、ポイントモッピーについて紹介してきました。

モッピーは稼げるのか?について記事を書いてきましたが、結論としてはまあまあ稼げる!ということでした。

実際私が今までに全て無料案件で獲得したポイントは4万6千933円です。

案件には限りがあるので、長期的に稼いでいくとなると、友達紹介などをしていく必要がありそうです。

ですが、3万円~5万円はほぼ確実に貰えると思えば登録したほうがお得だと思います。(個人的な意見ですが…)

誰でもそれなりに稼ぐことができるポイントサイトなので、ぜひ1度使ってみることをオススメします!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

モッピー登録こちらからできます!↓

お金がたまるポイントサイトモッピー

コメント

タイトルとURLをコピーしました