五月人形・兜は小さいサイズをおすすめ!コンパクトでおしゃれな兜もご紹介!

トレンド

こんにちは、しろくまです。

5月5日といえば端午の節句、男の子のいるほとんどのご家庭だと兜を飾りますよね。

でも兜って以外と場所をとったり手入れに気をつかったり…大変なんです。

この記事では、兜をこれから購入するが大きさに迷っている方のために、筆者が小さな兜をおすすめする訳とおすすめの選び方をご紹介していきます!

そもそも兜を飾る意味とは?

端午の節句に兜を飾るようになったのは江戸時代。

結構古くからの行事だったんですね!

もともとは武家が災いから身を守る意味で飾られていたようですが、その後庶民の間では子供の「無病息災」を願って飾られるようになったそうです。

現代でもその意味は変わらず、男の子が病気や怪我なく元気に成長して欲しいという願いを込めて飾られています。

小さな兜をおすすめする訳

筆者が小さな兜をおすすめする訳をリストにまとめました↓

  • 値段
  • 掃除・手入れが楽
  • 場所をとらない
  • 片付けておく場所
  • 小さくても種類が豊富!

一つ目から順番に説明していきます。

値段

ド直球なタイトルですがそのままの意味です。

兜の値段は一般的に数万円~数十万円。中には100万円を越えるものも!

職人さんの手作りだったりブラントによっては結構高くなります…。

やはり小さなものは大きくて豪華なものより安く購入することができます。

掃除・手入れが楽

兜は繊細なもので、金属部分を素手で触るのは厳禁。手についていた油分などで錆てしまう為です。(触る場合は布製の手袋をする)

万が一触ってしまった場合は柔らかい布で拭き取る必要があります。

ガラスケースに入れた状態の兜なら、まだ埃はかぶりにくいですが、そうでないものは片付ける前に埃をはたきなどで取り、その後片付けます。

やはり小さなものほど手間がかかりにくいですし、箱への出し入れも楽です。

場所をとらない

兜を飾る場所としていくつかあげられるのが、リビング・玄関・床の間・棚などの上があるかと思います。

床の間のように普段あまり物を置かず、広く使える場所なら問題ないのですが、棚の上など日常的に使う物の上に飾る場合、結構困ることもあります…。

また、兜は飾ると高さも以外とあったりと、少々圧迫巻が出てしまったりします。

小さめの兜なら場所を選ばず、好きな所に飾ることができるのでとてもおすすめです!

片付けておく場所

飾る場所と同様に、しまっておく場所ももちろん必要になります。

兜が大きければ大きいほど、片付ける箱ももちろん大きくなります…。

片付ける場所はどこでも良い!という訳ではなく、湿気の少ない場所にしまっておく必要があります。(我が家ではクローゼットに片付けています)

小さな方が場所もとらず、兜にとって最適な場所にしまっておく事ができます!

小さくても種類が豊富!

最近の兜は小さくても、モダンなもの・部屋に馴染むシンプルなもの・小さくてもかっこいいものなど様々な種類があります!

和室がなく、リビングに兜を飾りたいが派手なものは部屋に似合わない…。という場合でもおしゃれでコンパクトな兜を選べば部屋に飾ってもちゃんと馴染んでくれます。

筆者おすすめの兜をご紹介!

恵月人形本舗さん正規姉妹店「DOUBLEW」

一見少しシンプルな兜ですが、お部屋の雰囲気に合わせて種類を選べるという優れもの。

織田信長公兜・上杉謙信公兜・徳川家康公兜・伊達政宗公兜・黄金大鍬兜・白金大鍬兜の6種類から選ぶことができます。

大きさも土台が30センチ、兜が45センチと通常に比べてコンパクトです。

実際に被ることも可能な兜なので記念写真を撮ることもできますね!

恵月人形本舗さんの壁掛け兜

この兜は卓上に飾れることはもちろん、壁掛けにすることもできるので、飾る場所に困っているか方にはおすすめです!

幅は43センチ、奥行10センチ、高さは24センチになっています。通常のものよりはコンパクトですね!

ガラスケースに入れたまま飾れるので汚れる心配もありません。

人形の丸富さんの兜

この兜はなんといっても木材を大胆に使用していておしゃれ!(筆者の個人的な意見ですが…。)

このデザインなリビングな飾っても馴染んでくれると思います!

大きさも幅25センチ、奥行22センチ、高さ21.5センチとコンパクトです!

まとめ

以上、筆者が小さな兜をおすすめする訳とコンパクトでおしゃれな兜を3つご紹介しました!

兜を選ぶ際には、豪華な方がかっこいい!大きくて存在感のあるもの!と選びがちですが、手入れや片付ける場所、飾る部屋に合うかどうかなどよく考えてから選ぶことをおすすめします。

最後まで読んで頂きありがとうございました✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました