おもちゃ選びって大事!!失敗しないための方法

子育て

こんにちは、しろくまです!

子供のおもちゃって種類も豊富で

「今の時期には知育玩具何がいいかな?」「高いものを買ってもすぐに飽きちゃいそう」

と思われるお母さん・お父さんって意外と多いと思います。

実際私もその一人です。

息子の誕生日プレゼントにと知育玩具のパズルをプレゼントしました。

その価格は約1万2千円ほどしました・・・!!

最初は毎日のように遊んでくれていましたが、現在はおもちゃ箱の中で眠っております。

子供って気に入ったおもちゃはとことん遊んでくれますが、そうでないと短期間で飽きてしまったり・・・。

そんなお悩みに直面している方、現在子育てをされている方、またお孫さんがいらっしゃる方に今回ご紹介したいのが「知育玩具を月額レンタルできるサービス」です。

玩具レンタルサービスって?

その名の通り、知育玩具をレンタルできるサービスになります。

利用方法は月額利用料を支払うことによって、2、3か月(サービス会社によって差あり)に3~6個のおもちゃを、お子さんの成長に合わせて交換して発送してくれるサービスです。

最初筆者はおもちゃレンタル?なにそれ?ってなりました。

でも調べてみると意外と利用している人が多かった!

今の時代、なんでもレンタルできる時代になってきたんですね・・・。

ちなみに!

こう言った商品の購入金額を払うのではなく、利用権として定期的に料金を払う方法をサブスク(サブスクリプション方式)と言うそうです!

月齢・年齢に合ったおもちゃを選ぶべき理由・・・

子供にっとっておもちゃは遊びでもあって、重要な学びの場です。

子供は一日に平均で7~9時間遊ぶとされています。

一週間で50時間、一か月で200時間以上遊ぶことになります。この時間を見るだけでも、いかに子供にとって遊びの時間が重要かがわかるかと思います。

最初は手触りや音、次第に両手でおもちゃを持って遊んでみたり、ごっこ遊びをしてみたりと、月齢・年齢によってその子に合った遊びは異なってきます。

その子その子にあったおもちゃを選ぶということは、その子の可能性や視野を広げてあげることにつながります。

こんな人におススメ!

月齢、年齢にあった知育玩具を購入したいけど、どんなものがいいか迷ってしまう。

・おもちゃを買っても子供がすぐに飽きてしまう。

・高いおもちゃを購入してみたけど失敗したことがある方。

・なかなかおもちゃをゆっくり選んだり、買い物する時間がない。

利用するメリットは?

・子供の年齢、月齢に合わせたおもちゃをレンタルできる。

・2~3か月でおもちゃを交換してくれるので、子供がおもちゃに飽きにくい。

・機能面、安全面、品質の高い商品んが揃っている。

・総額2~3万円のおもちゃが月額でお得に利用できる。

・高いおもちゃを購入して失敗する心配がない!筆者のように・・・。

おススメのサービス

〇IKUPLE(イクプル)

対象:0~4歳未満

月額レギュラープラン:3700円(税込み)1日あたり119円

月額ライトプラン:2490(税込み)1日あたり80円

2021年3月現在お試しキャンペーン実施中で、レギュラープラン1500円、ライトプラン990円で2か月間お得にご利用できるそうです。

IKUPLEは、

おもちゃコンサルタント有資格者がおもちゃをセレクトしているので、機能面・安全面ともに高い品質です。

おもちゃコンサルタントが選んでいるおもちゃと聞くと、簡単に選んでいるわけじゃないのでどこか安心できますよね。

2021年現在まだコロナウイルスの感染が心配ということもありますが、こちらのサービスでは洗浄・消毒・紫外線殺菌の工程を経ているので安心して使用できます。

〇キッズ・ラボラトリー

対象:3か月~8歳

毎月コース:4378円(税込み)1日あたり132円

隔月コース:2574円(税込み)1日あたり78円

キッズ・ラボラトリーは、30日間の全額返金サービスがあるので、もし満足いくものでなければ返金してもらえます。

また、傷とか付いたら弁償しないといけないの?と不安に思われる方もいらっしゃると思います。

キッズ・ラボラトリーでは、日常使いによる傷や汚れはOKなので、安心して使用できるんです!

こちらもしっかりとした殺菌工程を行っています。

まとめ

以上、月齢・年齢に合ったおもちゃをレンタルできるサービスについてご紹介いたしました!

ぜひこういったサービスをうまく活用しながら、お子さんとの忙しくも楽しい時間をお過ごしください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました